草食男子の恋愛観

草食男子というと、恋愛に興味がないと思っている方もいますが、実際は消極的なだけで、恋愛や結婚に興味を持っている方も多くいます。
ただ、恋愛に対して消極的なので、自分から告白できなかったりして恋愛に興味がないと勘違いされてしまうだけなのです。
つまり、草食男子の恋愛観としては、肉食男子や一般男子とほとんど同じなのですが、とても繊細で、人を傷つけることも傷つけられることも極度に恐れます。
その為、好きな女性ができて、食事に誘ったり、話しかけたりしたくても、断られたり、軽くあしらわれたりして傷つくことが怖くて実行できず、告白はさらに難しくなってしまうのです。
告白して断られた時のダメージを非常に恐れるので、そのリスクを負ってまで告白することを選ばず、仲の良い友達のままでいること選ぶようになります。

逆に告白された場合は、好意を持っている女性からの告白であれば問題ないのですが、行為がなくても、「断ると相手を傷つけてしまう」と思い、正直に断れずにモジモジ、モゴモゴしてしまったり、ついOKしてしまったりすることもあります。
良く言うと、「優しい人」なのですが、悪く言うと「軟弱物」や「優柔不断」であり、告白した女性からすると、非常に困った状況になってしまいます。
ただし、恋愛や結婚に関しては、誰の場合であっても、実際に付き合ったり、結婚してみないと分からない部分が多く、最初は好意を持っていなかったけれども、付き合ったり、一緒に生活するうちに好きになることもありますので、草食男子が告白をOKしてくれた場合、「断れなかっただけじゃないかな」と悩む必要はないでしょう。

このように、草食男子は優しく、消極的ですので、草食男子を好きになった女性は、積極的に強気にアプローチする必要があります。
ただし、強気と強引は違います。
強気にアプローチする分には問題ありませんが、強引にアプローチすると、断れない草食男子は渋々OKすることが多くなり、ストレスを感じるようになります。
相手のことを思いやる優しさを持って、強気にアプローチすることが、草食男子も好意を抱きやすくなります。
例えば、女性の方から草食男子の好みを聞きだし、積極的に食事などに誘うのは良いことですが、自分の好みの場所だけに誘うのはNGです。
また、草食男子も愚痴や弱音を吐くことがありますが、その時に優しい言葉をかけてあげると、親密度が上がりやすくなります。
このように、草食男子を好きになった場合、強気と優しさを併せ持つことが重要になります。

Comments are closed.