日常にちょっとした工夫を取り入れて男子力をアップする

草食男子というとほとんどの人は「ナヨっとしている」なんてイメージするのではないでしょうか。確かに多くの草食系はどちらかといえば弱々しい軟弱な肉体をしています。胸板も薄くて、腕や足もヒョロっとしているようなことが多いといえます。

女性のほとんどは、男性の筋肉が大好きです。ムキムキマッチョまでいかなくとも、細マッチョくらいの程よい筋肉にはドキっとさせられるものなのです。

とはいえ、鍛えられた肉体というのはすぐに手に入れられるものではありません。日々の努力がカッコイイ体を生み出すのです。まずは日常の中でちょっとしたエクササイズを、意識をしてみましょう

 

 

通勤時や外出時にもエクササイズ

草食男子だからこそ、外見を気にすることは大切です。貧弱な体つきな上に、性格まで内気であっては恋愛なんてとてもではありませんが無理です。適度に鍛え、せめて普通よりちょっとだけ筋肉があるような体型を目指したいものです。

そこで意識したいのが通勤時や外出時。誰でも歩いたり走ったりして体を使っていますよね。せっかく体を動かすのであれば、それをエクササイズにしてしまってはいかがでしょうか。

エクササイズにするといっても、難しいことをするわけではありません。歩き方などにちょっとした工夫を凝らすだけでいいんです。たとえば歩行時には、背筋を伸ばし歩幅を大きくして早歩きにしてみましょう。それだけで、消費カロリーや筋力増加につながりますので、運動効果としては10%~20%くらいアップさせることができます。さらに、ちょっとだけ早起きしていつもより一つ遠い駅まで歩くことができれば、より鍛えることができます。

また、エスカレーターなどは極力使わずに、階段を使うようにしてみてください。踏み台昇降運動というのはヒップアップ効果がありますし、持久力を高めカロリーを効率的に消費するものです。

 

 

自宅でちょっとした時間にながら筋トレ

家にいる時間もせっかくなのでエクササイズをしてみましょう。とはいえ自宅ではダラけたい、TVを見たいという気持ちもありますよね。運動することがストレスになってしまったり、体を壊してしまったりしては意味がありません。そこで、何かをしながらできる簡単な運動をしてみてはいかがでしょうか。

たとえば、椅子やソファに座りながら腹筋を鍛えることができます。浅く座って背筋を伸ばすだけで、コアマッスルが刺激されて締まっていくのです。また、椅子に手をかけて体を支えれば、上腕を鍛えることも可能です。体をそらせるようにすれば体幹も同時に鍛え上げられます。

また床に寝ころびながら、なんとなくストレッチしてみるというのも良いでしょう。仰向けになって片足を胸に寄せるだけで、普段はあまり伸ばさない下半身の裏側がストレッチされます。体が柔らかくなれば、女性好みのしなやかな筋肉をつけることができるのでいろいろと試してみましょう。本格的にやりたい人はヨガなどもお勧めです。簡単なものであればTVを見ながらでもできますし、汗もじっとりかけてスマートな体型を維持できますよ。

 

 

草食男子なため、口下手で女性に積極的になれなくても、カッコイイ体があれば男子力アピールをすることができます。日常の中にちょっとした工夫をして、エクササイズを取り入れていきましょう。蓄積された運動効果は、絶対に裏切ることはありません。

Comments are closed.