ロールキャベツ男子とは

一般の論調を見てみると、男性の恋愛タイプは、肉食系か草食系のいずれかというイメージを持っている人が多いようです。
しかしそのように単純に男性を分類することができない所が、難しい所でもあります。
中には、外見と中身が全く違うという男性もいるようです。

その中で最近注目されているのが、ロールキャベツ男子という男性です。
ロールキャベツをイメージしてみてください。
周りはキャベツでくるまれていますが、中にはお肉が入っています。
まさにこの通りの男性のことを指します。

つまり一見すると草食系男子のような感じがするのですが、実は肉食系男子の性質を持っている人のことを指します。
このタイプの男性の外見を見てみると、カーディガンやポロシャツ、シャツのようなものを身につけています。
そして足元はスニーカーや革靴のような、一見すると草食系のようなおとなしい感じのファッションをしています。

しかし、いざ勝負と言う所になると、肉食系の顔が出てくるのが特徴です。
普段は草食系男子そのままで、優しくて女子に対して積極的にアプローチすることができない、おとなしい感じで立ち振る舞います。
そのような雰囲気を出されると、女性としてみても安心して近づくことができるでしょう。
肉食系の雰囲気だと、なかなか警戒をして、相手のフィールドに飛び込むことができないでしょう。

しかしロールキャベツ男子のような草食系の男子のように見えると、つい安心をして心を許してしまう所があります。
その結果、自分の手の届く範囲に来た所で、急に肉食系に変貌します。
男性的な所が前面に出てきて、ぐいぐい女性を引っ張って行ってしまうわけです。
男らしさを急に発揮されることで、戸惑いの中にもギャップにやられてしまう女性も多いわけです。

ロールキャベツ男子は、女性を油断させることもできますが、同性の男性も油断させることもできます。
一緒にいる男子には「こいつはおとなしいから、安全パイだろう」と思って、油断をしてしまいます。

しかし気が付けば自分が狙っていた女性をまんまと持っていかれてしまうということもあるわけです。

一見すると恋愛下手で、積極的でもないような印象があります。

しかし実際には、かなり恋愛のレベルは上位に位置していて、うまく恋愛をしていることが多いです。

見た目だけで安易に、肉食とか草食とかの判断をすることが難しくなってきているのが、現状であることを理解しておきましょう。

Comments are closed.