相手との距離を強制的に近づけるヒソヒソ話テクニック

草食男子などの恋愛下手な男性は、ほとんどの人が「会話の着地点」について意識していません。会社の人と話すから仕事の話、家族と話すから日常会話、友人と話すから楽しい話、といったように誰と会話をするかによって着地点を何となく決めています。ですが恋愛力を高めるためには、方向性がおぼろげな会話だけではいけないのです。「好きな彼女に何を感じてほしいか」を意識して会話をすることが必要になります。

 

 

■恋愛では何を意識するべきか

草食男子でも女性からモテたい!その願いを叶えるためには、はっきりとゴールを設定した会話をする必要があります。目的もなくただ思いついたことだけを話していても、女心を掴むのに時間がかかってしまうのです。恋愛力を高めるためには「女性を口説き落とす」という着地点に向けた会話を意識しましょう。

 

■恋愛のスタートラインに立つための目標設定

草食男子というのはそもそも女性から「安全パイ」と思われているふしがあります。安心感があるということは決して悪いことではありませんが、男性として見られているかは怪しく、スタートラインに立てていない可能性もあります。そこでまずは、女性から「男性として見られる・意識させる」という目標を設定するべきです。そのために、最も効果が高いのが「秘密の共有」を意識した会話になります。

 

 

■共有することは何でも良い

話題の中身は、プライベートに近いことならなんでも構いません。TVなどの話題は微妙ですが、昨日あった面白い出来事などでOKです。たとえば、「昨日ちょっと恥ずかしいことがあって」といった話題は秘密の共有がしやすいでしょう。

恥ずかしいことを語るというのは、ある程度の親密さが必要になります。その内容が恥ずかしければ恥ずかしいほど、相手も聞き入ってくれるはずです。そして最後に「他の人には内緒にしてね」と付け加えておけば「私だけに話してくれた」という特別視された喜びを感じてくれます。もちろん、秘密の内容を他の人にバラしてしまうかどうかは個人の自由ですが、いずれにしても「自分だけ」という優越感を与えられることは間違いないのです。

秘密の共有とは、ただ相手に語るだけで親密度を高めることができる魔法のテクニックといえます。

 

 

■実践、秘密の共有テクニック

秘密の内容は先ほども述べたように、プライベートな情報であれば本当に何でも構いません。ただ、内容が濃ければ濃いほど親密度が増しやすいという特徴もあります。ここぞという時は、とっておきの秘密を相手に提供しましょう。

効果を高めるコツもご紹介しておきます。普通に対面して自然な会話の中で行っても共有の効果はあるのですが、より密接になりたいと思うならば「ヒソヒソ話」をすると良いでしょう。声を小さくすることで、「他人には知られたくないプレミア情報」であることを演出できます。また物理的に距離が近くなりますので、心の親密度もあがっていきますのでぜひ使ってみてください。

 

草食男子の安全パイイメージを脱却し、恋愛のスタートラインに立つために、ゴールを見据えた会話を意識するようにしましょう。そのための手段の一つとして、秘密の共有はとても有効なテクニックになります。

Comments are closed.